市議会議員の役割

役割については、役所のホームページなどに様々な説明がありますが、簡単に言うと、私たちが住んでいる尾張旭市をより良い街にするために、市民の代表である市長、市議会議員が市の職員の皆さんと協力し予算、決算、条例を決めていくことではないかと考えます。

具体的には、
次の二つの大切な役割があると考えます。

1.行政のチェック
市民から負託を受けた市議会議員は、市長、職員の方々が実施する行政のチェックを行います。具体的には、
・予算、決算のチェック
・条例のチェック

・市議会での質問
・行政評価
で実施することと考えます。

2.政策の実現
政策実現のために、下記を通じて政策提案を行います。
・議員が提出する条例の制定
・市長と政策協定の締結
・議会としての意思表明/提言
・市民から市議会に提出される請願/陳情

 
では、
「市政をチェック、政策提案するために議員自身はどのようにして課題や知見を得るのでしょうか?」
次の5点を通じ課題や知見を得る努力が大切であると考えています。
⓵ 関係団体との対話
⓶ 市民、支援者との対話
⓷ 機会の創出による対話(日々の活動)
⓸ 個人的な研究
⓹ 他自治体の好事例の把握

市議会議員は、上記の活動を通じて、
それぞれの自治体をより良い街にしていく
大切な存在であると考えます。